ビジネスマナーを身につけて初めて仕事のスタートラインに立てる

社会人として身につけるものとして、

まず、ビジネスマナーがあります。

土台であると言えるでしょう。

 

「マナーは守るべきもの」と堅苦しく考えがちですが、 私は、
「マナーがあることからスタートする」と考えています。

それがあればいいというものではなく、それはあるのが当たり前。
あるからこそ、はじめて、「ビジネスの土俵、スタートライン」に立てる ということです。

ないということは・・・残念ながら、

それ以前の問題です。

 

ですから、やっぱり、ビジネスパーソンは身につけておかなくてはね!
それが基本です。

ホスピタリティは、「心からのおもてなし」と言われます。

しかし、これでわかりにくければ、

相手を大切にする思いを

相手に伝わるように行動すると、考えてみましょう。

その時にマナーは大活躍します。

 

「思い」は形がなく見えにくい。
だから相手に伝えるには、行動で「見える化」する。

その道具がビジネスマナーなのです。

道具を上手に使いこなしましょう。
マナーがないのにホスピタリティだけ求めるというのはありえません。

人生を変えるマナー(最新刊)

単行本(ソフトカバー): 230ページ あさ出版
mikuriya_book1

「君なら安心だ」と、大きなプロジェクトの責任者に抜擢された。
「うちに来ないか」と引き抜きの話が多い。

「基本」+「ちょっと」の一歩進んだマナー・思考法を
わかりやすく丁寧に紹介しています。

マナーを身につけることで、あなたの見える世界は180度変わり、
社内、社外問わず、「選ばれる」ビジネスパーソンになれることでしょう。

すべての社会人必須の1冊です。

Amazonからご購入いただけます>>>


ゼロから学ぶ職場のビジネスマナー[Kindle版]

ファイルサイズ: 186 KB
紙の本の長さ: 59 ページ  ごきげんビジネス出版
mikuriya_book3

社会人になって最初に戸惑うこと。
それは、「先輩への相談の仕方がわからない」「先輩の顔と名前が一致
しなくて挨拶しにくい」「どうも社内には暗黙のルールがあるようだ」な
ど、実は社内のマナーや人間関係のことが案外多いのです。

「ビジネスマナー」というと、お客様との接し方のマナーと思われがちですが、
実は職場の上司や先輩・同僚などと良い関係を築くための「ビジネスマナー」
も大切なのです。本書では、職場の「人づきあい」が円滑になり、職場にうま
くとけこみ、仕事が楽しくできるための基本のマナーをお伝えします。

Amazonからご購入いただけます>>>

【無料】7日間ステップメール

ビジネスマナー講師になりたい!という方や、ビジネスマナー講師にご興味のある方は、7日間ステップメールを、ぜひご覧ください。

私、三厨万妃江が、どのようにしてビジネスマナー講師になったか、そして、あなたがこれからビジネスマナー講師になるために、どんなことが必要なのか、3日に1度、合計7通のメールをお送りします。

※7日間、連続ではありません。


1日目:私がビジネスマナー講師になりたいと思った理由

2日目:あなたは「ビジネスマナー講師」という仕事を通して何をしたいのですか?

3日目:「ビジネスマナー講師」になるために身につけなければならないこと

4日目:ビジネスマナー講師になってどんな働き方がしたいですか?

5日目:あなたにとってビジネスマナー講師になることは夢ですか?目標ですか?

6日目:ビジネスマナー講師になると決めたら、毎日実践すること

7日目:「私でも講師になれますか」というご質問に私がお答えすること