プロ講師になれる人、なれない人2

私は今までプロ講師養成を20年近く行い、たくさんの受講者を見てきましたが、プロ講師になれる、結果を出せる人とそうでない人の違いはなんだろうと考えてみました。

前回は2つのポイントをお伝えしましたが、覚えていらっしゃいますか?
まだ読んでいない方はまずこちらをお読みください⇒プロ講師になれる人、なれない人

1つ目は、受講すると決めた時点で、必ずプロ講師になる!と決めている人。何が何でも一人前になると決めている人。

2つ目は、指導講師からのフィードバックを素直に受け入れる人でしたね。

今日は、3つ目のポイントをお伝えします。

3、一生懸命に練習する人は結果を出しますが、練習しない人は結果が出しにくいです。

スタートで必要なのは、圧倒的な練習量です。結果が出る人は、練習量が違います。結果が出ない人は、何かしらの言い訳があり、結局、練習ができていません。

練習の仕方にこだわる人もいますし、自分にあった練習の仕方を見つけることは大切でしょう。しかし、それを見つけるのも、やはり練習量があってこそ。

まずは、何度も何度も練習することです。

ちなみに、「お!練習してきたね!」と思える人、思えるときは、私たち指導講師は、ロールプレイングの第一声でわかるものです。

20160318-121443.jpg

よく「人前に立った経験がほとんどありませんが、講師になれるでしょうか?」というご質問をいただきます。

これは、「お伝えした3つをがんばれるならば、なれます」とお答えしています。これらがあれば、経験の有無はそれほど関係ないように思います。

むしろ、少し人前で話した経験がある人は、人前に立っても頭が真っ白になるということも少なく、何とかこなしてしまうもの。

しかし、この「何とかこなしてしまう」ことが、成長の妨げになることもあります。練習しなくてもそこそこやれる、という落とし穴です。

プロ講師を目指す人は、これらの3つを常に意識して行動してくださいね!

 

プロ講師、ビジネスマナー講師に興味があるあなたへ

講師は、女性が年齢を重ねても、キャリアがつみあがっていく仕事です。

以下にひとつでも当てはまる方は、まずは、ビジネスマナー講師養成コース無料説明会へいらしてください。

●ビジネスマナー講師にご興味がある方
●本物のプロ講師になりたいという方
●プロ講師がどんな仕事なのか具体的に聞いてみたい方

受講生の感想なども説明会でお話しさせていただきます。直接、私とお話しましょう。
本気で講師になりたいあなたのご参加をお待ちしております。

mikuyiya2

【無料】7日間ステップメール

ビジネスマナー講師になりたい!という方や、ビジネスマナー講師にご興味のある方は、7日間ステップメールを、ぜひご覧ください。

私、三厨万妃江が、どのようにしてビジネスマナー講師になったか、そして、あなたがこれからビジネスマナー講師になるために、どんなことが必要なのか、3日に1度、合計7通のメールをお送りします。

※7日間、連続ではありません。


1日目:私がビジネスマナー講師になりたいと思った理由

2日目:あなたは「ビジネスマナー講師」という仕事を通して何をしたいのですか?

3日目:「ビジネスマナー講師」になるために身につけなければならないこと

4日目:ビジネスマナー講師になってどんな働き方がしたいですか?

5日目:あなたにとってビジネスマナー講師になることは夢ですか?目標ですか?

6日目:ビジネスマナー講師になると決めたら、毎日実践すること

7日目:「私でも講師になれますか」というご質問に私がお答えすること