(有)キャリア・サポートの新入社員研修、公開セミナー2016

新入社員研修のお問い合わせを多数いただいております。

私は、人材育成に携わるようになって今年で27年目
受講者数は、延べ13万人、1000社を超える組織のお手伝いをしてきました。

「学生から社会人へ」
気持ちも行動もスキルも切り替える第一歩の研修。

この時期、必要なことをしっかり学んで、仕事に取り組む姿勢を作っておくことは、
とても重要です。

新入社員研修を受講すると、
社会人に必須の『ビジネスマナー』をはじめ、言葉遣い、電話応対など、
仕事をするうえでの基本姿勢がしっかり身につきます。

こういった基本姿勢が身につくと、
新入社員の方が、自信を持って社会人としての第一歩を踏み出せるようになります。

「受講前と受講後で新人が明らかに変わった」
「ビジネスマナーだけでなく、社会人としての意識もしっかりしたように感じる」

受講効果にも、毎年ご好評をいただいている企業様の満足度の高い新入社員研修です。

弊社からご提供できる研修についてまとめましたので
お役に立てるようでしたら、お申し越しください。

「新入社員研修」としてご提供できるメニューは大きく以下の2種類あります。

1・通常の新入社員研修(訪問型)

ご依頼に応じて会社(もしくはご指定の会議室)に伺って行う研修です。
5名以上、新入社員が入社なさる場合にお勧めしております。

プレゼンテーション

詳しい内容は、有限会社キャリア・サポートのサイトからご確認ください。

研修の料金について

※こちらは、おおよその内容です。最終的には、それぞれのお客様ごとにご要望の内容を
組み立てます。人数やお時間によって変わりますので、詳しくはご相談ください。

※すでに秋から研修が決まり始めておりますので、実施できる日程がかなり限られます。
通常研修をご希望される場合は、できるだけ早めにお申し越しください。
日程によって講師が限定されてしまう場合がございます。

通常研修についてのお問い合わせ・お申込みはこちらから

 

2.新入社員研修 公開セミナー(公開講座)

2016年4月4日(月)・5日(火)9:30-16:30 2日間で開催、
2016年9月フォローアップ研修1日

公開講座

お一人からでも参加可能な講座(研修)です。
新入社員の入社が少ない場合にお勧めしています。

「うちは少人数だから、研修なんて・・・・」
「特別な研修は実施しないで、OJTで・・・」

とお考えではないですか?

ちょっと考えてみて下さい。

毎日の仕事で忙しい中、右も左もわからない新入社員に、仕事の仕方の基本や、
お客様への礼儀、電話の受け方や名刺の出し方を一から教える余裕がありますか?

残念ながら、新入社員が先輩の仕事ぶりを見て、仕事を覚えるとは限りません。
やはり最初にしっかりした研修の受講をなさることをお勧めしています。

自社で実施することはできないけれど、新入社員研修は受けさせたいという企業様に

毎年好評の 新入社員研修 公開セミナー(公開講座)。

㈲キャリア・サポートの『新入社員研修 公開セミナー』をぜひ、ご活用ください。

※4月4~5日で公開講座を開催いたします。
9月のフォローアップ研修もついております。
入社なさる人数が少ない場合は、公開講座をぜひご活用ください。

公開講座の料金についてはこちらのページをご参照ください。

公開講座のお申込みはこちらから

 

新入社員研修(通常研修/公開講座)に関するお問い合わせ

通常研修と公開講座、どちらにしたらいいか迷っている、こんな内容はできますか?
など、ご質問がある方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは、お電話及び、お問い合わせフォームにて承っております。

お電話でのお問い合わせは、
TEL:052-264-0955 月~金(9:00~18:00)担当:市原

研修中などでお電話に出られない場合がございます。
留守番電話にお名前とメッセージを残していただければ、こちらから折り返し
お電話させていただきます。

【無料】7日間ステップメール

ビジネスマナー講師になりたい!という方や、ビジネスマナー講師にご興味のある方は、7日間ステップメールを、ぜひご覧ください。

私、三厨万妃江が、どのようにしてビジネスマナー講師になったか、そして、あなたがこれからビジネスマナー講師になるために、どんなことが必要なのか、3日に1度、合計7通のメールをお送りします。

※7日間、連続ではありません。


1日目:私がビジネスマナー講師になりたいと思った理由

2日目:あなたは「ビジネスマナー講師」という仕事を通して何をしたいのですか?

3日目:「ビジネスマナー講師」になるために身につけなければならないこと

4日目:ビジネスマナー講師になってどんな働き方がしたいですか?

5日目:あなたにとってビジネスマナー講師になることは夢ですか?目標ですか?

6日目:ビジネスマナー講師になると決めたら、毎日実践すること

7日目:「私でも講師になれますか」というご質問に私がお答えすること