報・連・相(ホウレンソウ)込みで仕事です

 
「職場のホウレンソウ(報・連・相)」について、
以前、記事を書かせていただきました。

まだ読んでいない方はこちらからどうぞ
職場の報・連・相、あと一歩の歩み寄り

その記事に
「ホウレンソウ込みで仕事だと思う必要がある」
とコメントを下さったKさん。

このように考えれば
仕事が終わっても、「報告」がない人、催促されないとない人、
当事者にしても、関係者にまで「連絡」をする発想のない人、
問題が起きても「相談」して問題解決をしようとしない人、
って、仕事をしているとはいえないということです。

なるほど!
Kさん、ありがとうございます。

過日、弊社のお客様の勉強会があり、
その席でも「ホウレンソウ」が話題になりました。

経営者、上司の方は、案外、遠慮していらっしゃるのですね。

「あまり催促しても・・・」とか
「できてます、といわれたら、それ以上聞けなくて、しまった!と思う」
などという声がありました。

でも、「ホウレンソウ」を仕事のうち、と考えれば、
上司は、経営者は、それがしっかりできるように指導するのも、
仕事だ
といえます。

「ホウレンソウ」がうまくいっていないな?と思っていらっしゃる方。
一度、部下の方にお話なさってください。

「ホウレンソウ」が仕事のうちに入っていること。
だから、できなければ、指導しますよ!と。

こんなふうに宣言したら、
もう少し指導しやすくなったり、
もう少し、ホウレンソウがスムーズになったりするような気がします。

ぜひ、お試しくださいね!
 

うまくいっている会社が実践している7つのポイント

あの会社は、なぜ社員がいきいきと働いているのか?
と思ったことはありませんか?

うまくいっている会社には、「うまくいく仕組み」が必ずあります。

一見、ちょっとしたことに見えるので気づかれないことも多いのですが、
そこにはいきあたりばったりではない「仕組み」がきちんと存在しているのです。

あなたの会社はいかがですか?きちんと「仕組み」ができていますか?

☆今日からすぐにできるワンポイントアドバイスもありますので、
気持ちが熱いうちに社内改革に取り組めます!

【無料レポート】うまくいっている会社が実践している7つのポイント
今なら無料で差し上げています。ダウンロードはとても簡単!

以下にアクセスして必要情報を入力するだけです。
ご興味ある方は、ぜひダウンロードしてご活用ください。

うまくいっている会社が実践している7つのポイントのダウンロードはこちらから

【無料】7日間ステップメール

ビジネスマナー講師になりたい!という方や、ビジネスマナー講師にご興味のある方は、7日間ステップメールを、ぜひご覧ください。

私、三厨万妃江が、どのようにしてビジネスマナー講師になったか、そして、あなたがこれからビジネスマナー講師になるために、どんなことが必要なのか、3日に1度、合計7通のメールをお送りします。

※7日間、連続ではありません。


1日目:私がビジネスマナー講師になりたいと思った理由

2日目:あなたは「ビジネスマナー講師」という仕事を通して何をしたいのですか?

3日目:「ビジネスマナー講師」になるために身につけなければならないこと

4日目:ビジネスマナー講師になってどんな働き方がしたいですか?

5日目:あなたにとってビジネスマナー講師になることは夢ですか?目標ですか?

6日目:ビジネスマナー講師になると決めたら、毎日実践すること

7日目:「私でも講師になれますか」というご質問に私がお答えすること