職員の人数不足や、交代型勤務のため、まとまった研修が難しい・・・。そんなときでも無理なく学べるビジネスマナー講座とは

キャリア・サポートの三厨 万妃江(みくりや まきえ)です。

クリニックや、介護・福祉施設など、現実的に人の手が必要となるサービスの現場では、ビジネスマナーに限らず、スタッフを集めて研修を行うことは、なかなか難しいようです。

とはいえ、人事担当の方は新入職員が加わったタイミングで、ビジネスマナー研修を開催したいと考えられるのではないでしょうか。

ビジネスマナーは、心遣いを伝えるための道具。

つまり、心は相手には見えにくいので、相手の目に見える「ビジネスマナー」という形にして相手に心を伝えるものです。

特に医療や介護の現場などでは、ホスピタリティが重要視されることでしょう。

ホスピタリティ、つまり「思いやり」があるからこそ、ビジネスマナーがより生きてきます。

心遣いのない応対では、お客様の心は満足しないばかりか、寂しい気持ちにさせてしまいかねません。

だからこそ、人事担当や教育担当の方は「ビジネスマナーは学んでほしい、だけど現場も手が足りない・・・」と、板挟みにあっているかもしれませんね。

そんなときの手助けになるのが、DVDのビジネスマナー講座です。

時間、場所、予算など、さまざまな壁がありつつも、ビジネスマナー向上は不可欠なもの。

従来の研修スタイルである、1箇所に全員を集めて講師からの指導を受ける方法は、時代とともに難しくなっていると感じる方も少なくありません。

ですが、DVDであれば、時間、場所、予算の弊害を、最小限におさえることが可能です。

もちろん、購入したDVDを、新入社員にポンと渡し、「あとは見ておいてね」というわけにはいきません。

「好きな時間に見てね」と言っても、きっと見ないでしょう。

DVDだから、自由にしていいのではなく、各スタッフのシフトに合わせたスケジューリングを行ったうえで、人事担当や教育担当の方による一般的な指導は必要です。

それでも、DVDがあることは、人事担当や教育担当の方の、大きな手助けになると考えます。

なぜなら、ビジネスマナーは、長年の社会人経験の中で身についていたとしても、指導する立場となれば、正確に思い出せない事柄もあるからです。

指導に漏れがあってはいけませんし、教育者としての立場もおありでしょう。そういう意味でも、DVDがあることは、社内全体のメリットになるはずです。

ビジネスマナーを学ぶことは、新人の社会人であれば、大切な仕事のひとつ。

また、ビジネスマナーを指導することも、先輩社会人であるみなさまの仕事です。

教育とは「とりあえずどこかの研修に行かせておけばいいや」というものではありませんね。

繰り返し指導するための、正しい「ものさし」が必要です。

しっかり学び、身につけ、また確認もできる、ビジネスマナーDVD講座。

ぜひ、お手元に1セット、いかがでしょうか。

人材育成に携わるようになって今年で29年目の三厨 万妃江(みくりや まきえ)が、出演・監修をしています。

送料無料、クレジットカード利用可
ビジネスマナー講座DVD(全8巻セット編) 詳細・お買い求めはこちらから