ホスピタリティあふれる人は〇〇で動く!

別の日に書いた記事、ホスピタリティがあふれる人とはで、
「ホスピタリティ」あふれる人とそうでない人の違いの一つに
「マメさ」があるのではないか?ということを書かせていただきました。

そうしましたら、Mさんからこんなメールをいただきましたので、
ご了解を得て、みなさんにご紹介させていただきます。

ここから、Mさんのメールの抜粋*****

マメさ。

でもきっとその方たちは、「しなくっちゃ。」ではなく
「したい」からマメなんだと思います。

早くお返事したい。
声がききたい。
会いたい。
喜んだ顔が見たい。

だからこそ素敵なんだな~。としみじみ思います。

私は、まだ「しなくっちゃ」のレベルです。

なので、三厨さんの「ありがとうと感謝することから始めましょう。」
という言葉がとてもうれしかったです。
自分でもできそうな気がしますもの。

私も三厨さんにメールを送りたい。
という気持ちになったので、ちょっとだけ行動してみました。

ちょこっとだけ近づけたかしら?

では、寒くなってきましたのでお体に気をつけてお過ごしください。

ここまで*****

Mさん、ありがとうございました。

「~しなければ」ではなく「~したい」

これがエネルギーとなって動くとき、相手にも思いが通じるのでしょう。

「~しなければならない」と思ってする行動は、
気づかないうちに、相手に何かしらの見返りを求めている気がします。

私がこんなにもしてあげたのに、と。
義務感で行っているから、自分の思い通りに動かない相手に、腹も立つのでしょう。

・・・と、書いて、

あ~反省。

私にも十分に該当する部分がある・・・と反省です。

さあ!私も笑顔が見たい!と「~したい」で行動します。

 

【無料】7日間ステップメール

ビジネスマナー講師になりたい!という方や、ビジネスマナー講師にご興味のある方は、7日間ステップメールを、ぜひご覧ください。

私、三厨万妃江が、どのようにしてビジネスマナー講師になったか、そして、あなたがこれからビジネスマナー講師になるために、どんなことが必要なのか、3日に1度、合計7通のメールをお送りします。

※7日間、連続ではありません。


1日目:私がビジネスマナー講師になりたいと思った理由

2日目:あなたは「ビジネスマナー講師」という仕事を通して何をしたいのですか?

3日目:「ビジネスマナー講師」になるために身につけなければならないこと

4日目:ビジネスマナー講師になってどんな働き方がしたいですか?

5日目:あなたにとってビジネスマナー講師になることは夢ですか?目標ですか?

6日目:ビジネスマナー講師になると決めたら、毎日実践すること

7日目:「私でも講師になれますか」というご質問に私がお答えすること