人を見かけで判断してはいけません!と言われるけれど・・

「人を見かけで判断してはいけません」
子供のころ、よく言われたことです。

確かに「人は見かけによらないものだなあ」
と思ったことが何度もありましたから、
「親の言うとおり、人を見かけで判断してはいけない」
と実感したものです。

しかし、逆に言えば、
これは、それだけ、「人は見かけで判断するものだ」ということです。

ビジネスに限らず、
「人はまず、見かけで判断するものなのだ」と思って、
見かけで判断されて良いように、整えておかないと、
人間関係において出遅れる、ということです。

この話は、ビジネスマナーにおいては、
「第一印象が重要」と、必ずお話しすることです。

このようにお話しすると、
「私はそんなところで、勝負しません!」
とおっしゃった方がいらっしゃいましたが、
だからこそ、「見た目」を重視しておくことが必要なのではありませんか?

大切なのは、
自分自身であったり、自社が提供するサービスや商品です。

前述の方の言葉で言えば、「本来勝負すべき」ところ。

そして、それらは、お客様のお役に立ったり、
お客様の生活を豊かにしたり、幸せにしたりするものですから、
早くそのサービスや商品に触れていただきたいのであれば、
その前段階でつまずいていては、だめ!ということなのです。

「人は見かけで判断するもの」
これを大前提として動きましょう。

とはいえ、何も恐れることはありません。
見かけとは、主に「表情や身だしなみ」のことです。

表情も身だしなみも、
時間やお金をかけず、毎日の意識や心がけで習慣化すれば向上するものです。

ただ、意外に意識していないのでしょう。

たとえば、日常では鏡を見る習慣を増やしてはいかがでしょうか。
制服に着替えるのであれば、着替えて仕事に着く前に、必ず鏡を見る。
それも、全身チェックです。

そして、最後ににっこりと自分に笑顔を贈ってみる。
そのままの笑顔で、仕事につく。

まずは、仕事とプライベートを分ける儀式として、
鏡を見ることを習慣にしてみましょう。

この習慣が身につくだけでも、第一印象は確実に変わります。
第一印象が変わるということは、人間関係も必ず変わってくるはずです。

毎日、仕事につく前に、鏡の前でチェックする。
これを「呼吸をしているのと同じように、当たり前にできるようにする」

こうすることで、
「人は見かけで判断するもの」という呪文の言葉をクリアにできます。

たくさんの企業に伺いますが、
「当たり前のことが当たり前にできている」会社は、
案外少ないもの。

職場の雰囲気が変わる、
職場の人間関係がよくなる、
お客様に気軽にお立ち寄りいただける

こんなことは、案外当たり前のことができているかによるものです。

 

ところで、ロッカールームに、鏡はありますか?
全身が写る姿見です。

チェックしましょうって、いっても、鏡がなければできません。
鏡を即!準備してくださいね!

DVD教材【ビジネスマナー講座】のご紹介

dvd_h11_300社会人の基礎教育として必須のビジネスマナーを、わかりやすい映像を見ながらご自宅でお好きな時間に学べるDVD教材です。

【DVD監修・出演】
有限会社 キャリア・サポート代表取締役
三厨 万妃江

こんな方におすすめです

社員のスキルアップをしたい
研修をやりたいが予算、日程などが合わない
入社前にマナーを学んでおきたい
転職前に復習をしておきたい
新入社員を教育する時間がない

 

DVD学習のメリット

自宅、会社、会議室等、どこでも好きな場所で学べます
いつでも都合がいい時間に、繰り返し何度でも学べます
見たいシーンだけピックアップして確認もできます

特定商取引法に基づく表記はこちら

 

DVD教材一覧

【挨拶・身だしなみ編】9,720円(税込) 収録分数:30分
詳しくはこちらから>>>

【言葉遣い編】9,720円(税込) 収録分数:26分
?詳しくはこちらから>>>

【電話応対編】9,720円(税込) 収録分数:21分
?詳しくはこちらから>>>

【来客応対編】9,720円(税込) 収録分数:24分
詳しくはこちらから>>>

 

【無料】7日間ステップメール

ビジネスマナー講師になりたい!という方や、ビジネスマナー講師にご興味のある方は、7日間ステップメールを、ぜひご覧ください。

私、三厨万妃江が、どのようにしてビジネスマナー講師になったか、そして、あなたがこれからビジネスマナー講師になるために、どんなことが必要なのか、3日に1度、合計7通のメールをお送りします。

※7日間、連続ではありません。


1日目:私がビジネスマナー講師になりたいと思った理由

2日目:あなたは「ビジネスマナー講師」という仕事を通して何をしたいのですか?

3日目:「ビジネスマナー講師」になるために身につけなければならないこと

4日目:ビジネスマナー講師になってどんな働き方がしたいですか?

5日目:あなたにとってビジネスマナー講師になることは夢ですか?目標ですか?

6日目:ビジネスマナー講師になると決めたら、毎日実践すること

7日目:「私でも講師になれますか」というご質問に私がお答えすること