礼儀正しさとフレンドリーさ

ふ「先生、フレンドリーだけど礼儀正しい言葉遣い、って
どのようにしたらいいんでしょうか。」

これは、介護関係のお客様とお話していたときの会話です。

フレンドリーだけど、礼儀正しい言葉遣い。

さて、あなたはどのようにお答えになりますか?

正しい敬語ばかりで会話をすると、堅苦しくなりすぎる。

だからと言って、親しみをこめて話したつもりが、
なれなれしい、バカにされているようだと言われてしまう。

悩ましいところです。

 

ひとつの要因は「表情」ではないかと思います。

たとえば、「バカにされているようだ」と言われる原因で考えられるものとして、
笑顔やアイコンタクトがないまま、

言葉が「フレンドリー」だと、
バカにされている感じがするでしょう。

しかし、言葉がフレンドリーでも、
笑顔で、アイコンタクトがあると、
「私に」親しみをこめて話しかけてくれていると、感じられるのではないかと思います。

また、笑顔でなく、
ただ「笑いながら」言葉遣いがフレンドリーだと、
バカにされたと感じるかもしれませんね。

「笑顔のさじ加減」も印象を大きく左右するものでしょう。

つまり。

「礼儀正しさの中にもフレンドリーな話し方」ができる人は、
まず、笑顔でアイコンタクトができていることが必須条件。

笑顔のさじ加減もわかっている人だと思います。

コミュニケーションは言葉だけではありません。
言葉以外の、表情や態度でも、印象が大きく影響するものです。

こうしたことで、少しは「なれなれしい」と思われることは緩和されるかもしれません。

しかし、大前提は、相手を敬う心を表現する、正しい言葉遣いができることです。

親しさとなれなれしさは紙一重。

「正しい言葉遣いを知っていて、相手や状況に応じて少しくずす」
ことと、
「正しい言葉遣いを知らないで、最初からくずれている」
のでは、雲泥の差なのです。

礼儀正しさの中にあるフレンドリーさ。

これは、「いざと言うときには、礼儀正しさに戻れること」
ではないでしょうか。

DVD教材【ビジネスマナー講座】のご紹介

社会人の基礎教育として必須のビジネスマナーを、わかりやすい映像を見ながらご自宅でお好きな時間に学べるDVD教材です。

【DVD監修・出演】
有限会社 キャリア・サポート代表取締役
三厨 万妃江

人気の商品です!

02【ビジネスマナー講座】言葉遣い編

【言葉遣い編】9,720円(税込) 収録分数:26分
詳しくはこちらから>>>

こんな方におすすめです

社員のスキルアップをしたい
研修をやりたいが予算、日程などが合わない
入社前にマナーを学んでおきたい
転職前に復習をしておきたい
新入社員を教育する時間がない

DVD学習のメリット

L自宅、会社、会議室等、どこでも好きな場所で学べます
いつでも都合がいい時間に、繰り返し何度でも学べます
見たいシーンだけピックアップして確認もできます

●DVD教材は、有限会社キャリア・サポートが販売を行っています。
特定商取引法に基づく表記はこちら

DVD教材【ビジネスマナー講座】全8巻セット

社会人の基礎教育として必須のビジネスマナーを一通りマスターするための上記のDVD全8巻をセットでお届けします。わかりやすい映像を見ながら、好きな時間に繰り返し学べるDVD教材です。

【全8巻セット価格】¥77,760 (税込) ※内訳 ¥9,720 (税込)×8巻 送料無料
詳しくはこちらから>>>

人生を変えるマナー(最新刊)

単行本(ソフトカバー): 230ページ あさ出版
mikuriya_book1

「君なら安心だ」と、大きなプロジェクトの責任者に抜擢された。
「うちに来ないか」と引き抜きの話が多い。

「基本」+「ちょっと」の一歩進んだマナー・思考法を
わかりやすく丁寧に紹介しています。

マナーを身につけることで、あなたの見える世界は180度変わり、
社内、社外問わず、「選ばれる」ビジネスパーソンになれることでしょう。

すべての社会人必須の1冊です。

Amazonからご購入いただけます>>>

【無料】7日間ステップメール

ビジネスマナー講師になりたい!という方や、ビジネスマナー講師にご興味のある方は、7日間ステップメールを、ぜひご覧ください。

私、三厨万妃江が、どのようにしてビジネスマナー講師になったか、そして、あなたがこれからビジネスマナー講師になるために、どんなことが必要なのか、3日に1度、合計7通のメールをお送りします。

※7日間、連続ではありません。


1日目:私がビジネスマナー講師になりたいと思った理由

2日目:あなたは「ビジネスマナー講師」という仕事を通して何をしたいのですか?

3日目:「ビジネスマナー講師」になるために身につけなければならないこと

4日目:ビジネスマナー講師になってどんな働き方がしたいですか?

5日目:あなたにとってビジネスマナー講師になることは夢ですか?目標ですか?

6日目:ビジネスマナー講師になると決めたら、毎日実践すること

7日目:「私でも講師になれますか」というご質問に私がお答えすること