新幹線のワゴン販売に学ぶ「喜んで買ってしまう」お客様の増やし方

私は新幹線を使っての出張が多いです。

飛行機か新幹線か迷うような距離だと、新幹線派かもしれません。

新幹線内のワゴン販売で、私はたいていコーヒーをいただくのですが、
サービスを担当している方によって、
あわてなくてもコーヒーをいただける場合と、
あわや、コーヒーをいただきそびれる場合とがあります。

何が違うのかな~って考え、観察しております(笑)

まず、歩く速度。
早いかゆっくりか、といわれれば、やはり「ゆっくり」がいいです。

特に、私の後ろの方向からワゴン販売がくる場合、
前方から来るときよりも、もう少しゆっくりでないと、
「あっ!」って気づいたときには、はるか前方へまで行ってしまっている、
ということもあります。

それから、サービスする人の目線。
わき目もふらず(笑)前方を見て進んでいる人よりも、
左右の座席にすこし体を振りながら、
「目が合う」ように歩いている人のほうが、
私も声がかけやすいですし、
きっと売り上げが増えているはずです。

目が合っちゃうと、思わず買ってしまう、なんてことがありませんか?
私、大有りです!(笑)

そこに笑顔がプラスされると、お客様の手がす~っとあがって、
思わず、「コーヒーください!」となるのではないでしょうか。

少なくとも私は、こうした接客上手の人に出会うと、
思わず、「○○をください」と言ってしまいます。

心が動いてしまう、その人に吸い寄せられてしまうのです。
うれしくなっちゃうんですね~。

人の購買意欲、って、
心が動かなければ起こらない、ものです。

自分の仕事は、いったいどんな目的でしているのか。
ワゴン販売の人は、東京~名古屋間で、
ワゴンを何往復できるか!を競っているわけではないのですから、(笑)

そんなにあわてて歩かないで、
一往復の間に出会うお客様に喜んでいただけるように、
必要としているお客様が、声がかけやすいように、ってみなさんにお願いしたいです。

とはいえ、昔に比べると、ずいぶんにこやかになりましたけれど。
もっとも~~っと「喜んで買っちゃう」お客様をいっぱいにしてくださいね!

自分の役割は何なのか。
自分が目の前のお客様にできることは何なのか。

そんなことを考えながら行動できる人は、
やはりホスピタリティの心がある人。

お客様は「喜んで買いたい」んです。

あなたの小さなホスピタリティの心を待っています!

人生を変えるマナー(最新刊)

単行本(ソフトカバー): 230ページ あさ出版
mikuriya_book1

「君なら安心だ」と、大きなプロジェクトの責任者に抜擢された。
「うちに来ないか」と引き抜きの話が多い。

「基本」+「ちょっと」の一歩進んだマナー・思考法を
わかりやすく丁寧に紹介しています。

マナーを身につけることで、あなたの見える世界は180度変わり、
社内、社外問わず、「選ばれる」ビジネスパーソンになれることでしょう。

すべての社会人必須の1冊です。

Amazonからご購入いただけます>>>

【無料】7日間ステップメール

ビジネスマナー講師になりたい!という方や、ビジネスマナー講師にご興味のある方は、7日間ステップメールを、ぜひご覧ください。

私、三厨万妃江が、どのようにしてビジネスマナー講師になったか、そして、あなたがこれからビジネスマナー講師になるために、どんなことが必要なのか、3日に1度、合計7通のメールをお送りします。

※7日間、連続ではありません。


1日目:私がビジネスマナー講師になりたいと思った理由

2日目:あなたは「ビジネスマナー講師」という仕事を通して何をしたいのですか?

3日目:「ビジネスマナー講師」になるために身につけなければならないこと

4日目:ビジネスマナー講師になってどんな働き方がしたいですか?

5日目:あなたにとってビジネスマナー講師になることは夢ですか?目標ですか?

6日目:ビジネスマナー講師になると決めたら、毎日実践すること

7日目:「私でも講師になれますか」というご質問に私がお答えすること