ハンカチを2枚持って出かける習慣 ビジネスマナー

お出かけの時は、ハンカチを2枚、お持ちになっていますか?

私は、2枚持ち、

手を拭いたり汗をぬぐったりするためのものと、

食事の際に膝に置いたり、

時には、お困りの方にお貸ししたりするために、もう1枚持っています。

 

いざ、お貸ししようと思った時に、

手を拭いた後で塗れていたり、

くしゃくしゃになっていては、お貸しできませんものね。

 

写真は、この春大学院に進んだ息子が、
夏休みにインターンシップに参加するということで、

「ここまでは気が回らないだろうな」と私が準備したハンカチの一部です。

 

タオル地のものは、汗をぬぐったり手を拭いたり。
普通のハンカチは、人前でハンカチを使う時にはこちらを、と教え、
いつも2枚持ち歩きなさい、と伝えました。

 

インターンシップに行くということで、上記を教えようと思いましたが
さてさて、とてもアイロンをかけて持ち歩くようには思えず(笑)

そんな時「Easy Care」のラベルがついたハンカチを見つけ、
洗濯を干すときにしわをしっかり伸ばして干せば、
アイロンをかけなくても、なんとかなりそうと伺い、
これならなんとかできるだろうと買い求めました。

役に立って、使えているようです。

 

ハンカチを2枚持つ習慣。ぜひご一緒に。

お困りの方がいらっしゃって、ハンカチをお貸ししたいのに、

持ち合わせていない、とてもお貸しできる状態ではないのは、残念なことです。

 

相手を思いやる気持ち(ホスピタリティ)があるのに、

それを相手に伝えるすべ(ビジネスマナー)が無いのでは、

本当に残念です。

 

ホスピタリティとビジネスマナーは両輪。

どちらが欠けてもうまくいきません。

ふたつそろってこそ、相手を敬い思いやる行動ができるのです。

 

三厨万妃江の著書『人生を変えるマナー』も、いかがですか?

ビジネスマナー講座DVDの監修・出演者である、三厨万妃江の著書『人生を変えるマナー』は、もう読まれましたか?

さまざまな企業様で、ビジネスマナー教材としても、導入していただいている書籍です。

10冊以上ご注文の場合、サイン入り書籍をお送りすることも可能です。