経営者にふさわしい第一印象の整え方 エレガントマナーレッスン 第一講

女性経営者のためのエレガントマナーレッスン。

第一講のレッスンでは、「第一印象を整える」ことを中心に行います。

レッスンは自己紹介から始まります。

慣れているようですが、短い時間で自社と自分自身について、

印象良く伝わるように自己紹介をするのは、なかなか難しいものですが、

3回のレッスンを通してブラッシュアップしていきます。

緊張していると、顔がこわばりがち。

そんな中でも、マナーが身についているか、

話す内容がしっかり決まっているか、

どちらかができていれば、それだけ、落ち着いてできます。

自席を立ち上がる瞬間から笑顔になれるようにふるまいたいものですね!

 

また、第一印象を整えるのに欠かせないものは「名刺交換」

こちらも慣れているようで、なんだか、ぴょこぴょこ頭ばかりが動いて、

エレガントには程遠いということはありませんか?

 

こうした実習も少人数のレッスンですから、一人一人拝見して

エレガントにふるまえるようにアドバイスいたします。

 

初対面の皆さんですが、レッスンから1時間も経過すれば、

このように和気あいあいと楽しそうです。

 

よくよく話してみると、仕事のつながりがりました・・・とか、

親が介護施設でお世話になっていました・・・なんてお話も飛び出しました。

 

女性経営者の皆様にとっての、よきコミュニティにも自然になっている様子。

 

レッスンは全3回。

次回のレッスンまでの時間は「行動の修正」を意識して過ごしていただきます。

日常は身に着けるための練習の時間。

レッスンのときはできても、日常ではできない、というのでは、残念ですものね。

 

こうしてエレガントな振る舞いが身についていくのです。

2019年7月開催します
女性経営者のためのエレガントマナーレッスン

あなたは、ご自身のマナーに自信がありますか?

経営者であるあなたの姿は、大切なお客様にどのように映っているでしょうか?

あなたの外見力、見た目、イメージ、立ち居振る舞い、言動は、スタッフや社員にとって憧れの姿として映っていますか?

あらためてそんな風に質問されると、

「マナーにちょっと自信がない」
「こんな時はどうしたら?」
「今さら誰に聞けばいいの?」

と思っている経営者の方もいらっしゃるでしょう。

見ていないようで、社員もお客様も、経営者の姿勢、マナーをしっかり見ているものです。

できる経営者は、作法が違います。

どんな場面でもエレガントに、堂々とした振る舞いができるよう、この機会に、ご一緒に学びませんか。