MENU

このサイトでは、『人生を変えるマナー』著者である三厨万妃江が、ホスピタリティあふれるビジネスマナーの達人になりたい、あなたのためのメッセージを発信してまいります。

ビジネスにかかわるすべての方に必要なのが、ビジネスマナーですが、私はその中でもとくに
「大人のための、一歩先ゆくマナー」というものを、お伝えしたいと思いました。

人材育成経験約30年でつちかったホスピタリティの精神に基づく、ノウハウ、知識、アイディアなどが、どうかあなたのお心に届きますように。

三厨万妃江の著書『人生を変えるマナー』

『人生を変えるマナー』(あさ出版)

「基本」+「ちょっと」の一歩進んだマナー・思考法を、わかりやすく丁寧に紹介しています。すべての社会人必須の1冊です。

Amazon.co.jpからのご購入
目次を見る
  • 第1章 デキる人は皆、ビジネスマナーの達人
    1. ビジネスは人間関係に始まり人間関係に終わる
    2. ビジネスマナーはビジネスパーソンの行動基本
    3. ビジネスマナーはあなたの助っ人
    4. 心や気持ちを「見える化」する
    5. マネジメント・サイクルで磨きをかける
    6. 「一緒に仕事をしたい人と思われる人」になるために
  • 第2章 一つひとつのビジネスマナーが人生を変える一歩となる
    1. 第一印象を整える
    2. 好印象を引き寄せる笑顔の法則
    3. 身だしなみは相手への敬意
    4. 立ち姿で印象が変わる
    5. 相手の心にのこるお辞儀
    6. 挨拶は相手の心を開くカギ
    7. 返事は何よりも優先されるべきもの
    8. 「言葉遣い」を変えると運命が変わる
    9. PDCAサイクルが仕事の基本の進め方の基本
    10. 名刺はその人の分身として大切にする
  • 第3章 人間関係がよくなるコミュニケーションのマナー
    1. 聞き上手は話し上手
    2. 気遣いで会話がスムーズに
    3. 相手が気持ちよく引き受けたくなる頼み方
    4. 誘いを断るときは最初に感謝を伝える
    5. 「叱る」ではなく「注意する」と考えて行動する
    6. 相手が納得してくれる謝罪とは
    7. ほめるときは具体的に
    8. ホウ・レン・ソウで職場を活性化する
    9. 社内&社外の人とどうお付き合いするのか
  • 第4章 一歩進んだ気遣いでお客様にもっと愛される人になる
    1. 相手が何を求めているのか一足作に気づくコツ
    2. 電話を取り次いでもらう人にも丁寧に
    3. 相手に不安を感じさせない携帯電話の使い方
    4. 機密事項満載のスマートフォンは最新の注意を払う
    5. クレーム・苦情の電話には慎重さが何より必要
    6. Eメールこそ十分な気遣いを
    7. ちょっとの気遣いで大きく変わるビジネスFAX
    8. 相手にとってわかりやすいビジネス文書を作成する
    9. 影響力が多大なソーシャルメディアとの付き合い方
    10. 手紙で感謝の気持ちをきちんと伝える
  • 第5章 一流のおもてなしと訪問がご縁を強くする
    1. 会社の代表としてお客様をご案内する
    2. お客様にとって心地のよい席にご案内する
    3. お越しいただいたことへの感謝を込めてお茶を入れる
    4. お見送りは「相手が見えなくなるまで」
    5. 訪問は事前のお約束から
    6. 万全は事前準備が有意義な時間をつくる
    7. 訪問先の雰囲気に目を配る
  • 第6章 また会いたくなるワンランク上の会食作法
    1. 会食の成功は事前準備で決まる
    2. お客様に喜んでいただける場にする
    3. おもてなしを受けるのは「会社である」と心得る
    4. 西洋料理では余裕をもって振る舞う
    5. 和食は空間も一緒に楽しむ
    6. 中華料理は食卓を楽しく囲んで親しさを表す
    7. 立食パーティは人との交流が一番のご馳走
    8. 感謝の気持ちが伝わるお土産の渡し方、いただき方
  • 付録 「いざというとき」に恥をかかない慶弔マナー
    • 結婚式のルール
    • 葬儀のルール① 訃報に接したら
    • 葬儀のルール② 弔問先での振る舞い
    • 表書きと包み方

ビジネスマナーに関するコンテンツ

ビジネスマナー講座DVD

【無料】7日間ステップメール

ビジネスマナー講師になりたい!という方や、ビジネスマナー講師にご興味のある方は、7日間ステップメールを、ぜひご覧ください。

私、三厨万妃江が、どのようにしてビジネスマナー講師になったか、そして、あなたがこれからビジネスマナー講師になるために、どんなことが必要なのか、3日に1度、合計7通のメールをお送りします。

※7日間、連続ではありません。


1日目:私がビジネスマナー講師になりたいと思った理由

2日目:あなたは「ビジネスマナー講師」という仕事を通して何をしたいのですか?

3日目:「ビジネスマナー講師」になるために身につけなければならないこと

4日目:ビジネスマナー講師になってどんな働き方がしたいですか?

5日目:あなたにとってビジネスマナー講師になることは夢ですか?目標ですか?

6日目:ビジネスマナー講師になると決めたら、毎日実践すること

7日目:「私でも講師になれますか」というご質問に私がお答えすること
Scroll Up